炎上ニュースまとめ

ROMSEN

【ADE】新型コロナワクチンは、自然免疫を永久的に抑制するため、ウイルスの突然変異に対して抵抗できない自己免疫疾患を引き起こす恐れ


リスクと効能の話は
定量化された数値化されたデータで、せめて「リスクと効能に重み付けされた話」で語ってほしいわ

もし効能よりリスクが高いんなら、全世界ワクチン打ってないでしょ?

もしワクチンなしで東京と大阪がコロナ破綻したら
→東京大阪から過疎地への大学移転、企業移転、政府機関移転などの厳しい政策に切り替わっていくわけだが

そうしたリスクと重ね合わせて、本当にこのワクチンのリスクの話は、それ以上の重みのある話なのか?

ネット民の反応

  • ワクチンは免罪符やパスポートといった薬効以外の効力もあるからね
    大して効果なくても打つ価値はあると為政者なら考える

  • 君は、経済的な側面のみを重要視しているのだね。

    今回の新型コロナ用ワクチンは、人間の遺伝子を直接に改編するものになる。
    これは、何世代にもわたり人間の世代交代に影響を及ぼす可能性がある。

    首都移転とか人類の長い歴史では当たり前に行われてきた事象に過ぎない。
    それに対して人間が自らの遺伝子に手を加えることは人類史上において最初の試みとなる。

    どちらの方を選ぶべきかね?


  • >もし効能よりリスクが高いんなら、全世界ワクチン打ってないでしょ?

    そもそもワクチンの治験は、元の型に対しては検証されていても、変異に対し暴露させる
    検証はされていませんね。

    この記事は変異に効果がない・ワクチン接種者ほど変異感染しやすい、という指摘です。

    接種・非接種グループでどれだけ、同じ行動相当でどの期間経過で感染率を下げたか?
    といっても暴露させたのは。元の型ですよね。

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1619147507/